2017年10月30日月曜日

ChatBot を無料で作れるツール・サービスまとめ

【この記事は書き途中だよ】
個人で利用できて無料プランがあるチャットボット作成サービスのまとめ。
2017年11月時点での無料プランの場合の情報です。
サービス名ボット数APIコール数インテント数
シナリオ数
エンティティー数
クエリー数
連携
Repl-AI11,000 コール/月制限なし制限なしLINE
Facebook
API
Watson Conversation510,000 コール/月2525API
hachidori210,000 コール/月20--LINE
Facebook
Dialogflow集中しなきゃOK無いっぽい無いっぽいGoogle Assistant
LINE
Facebook
Twitter
Slack
Dialogflow Web Demo
Kik
Skype
Spark
Telegram
Tropo
Twilio
Twilio Programmable Chat
Viber
Amazon Alexa(?)
Microsoft Cortana
API
一見すると Dialogflow 一択のようにも思えるが、実際使ってみると会話フロー構築で弱い面がある。
それぞれを使ってみたレビューは以下の通り。

Repl-AI

Watson Conversation

Conversation とプラットフォームを繋げるために別途アプリケーション・サーバーが必要。
LINE や Facebook などに簡単につなげる機能などは一切ないので、API を利用してなんやかんやできる知識が必要。
ただしその分、汎用性は高く、Conversation 開発ツールは非常に洗練されているため、複雑な会話フローにも柔軟に対応できる。
この開発ツールへは、WEBブラウザからアクセスでき、プログラミング知識がなくても扱えるようにできている。
プロフェッショナルな要求にも対応できる非常に高度なサービスを利用できるという点で、他のサービスとは一線を画する。

hachidori

Dialogflow

旧 Api.ai 。
そもそも無料しかない。
Dialogflow のボット(エージェント)数は GOOGLE PROJECT 依存なんだと思う。
その他、数に制限があるのかわからない。(無いっぽい)
インターフェイスは英語だが、日本語の処理には対応済み。
System Entities の豊富さが他の追随を許さない。

0 件のコメント:

コメントを投稿